2015年 12月 の投稿一覧

バストアップに過剰なストレスは禁物

ストレスは身体に悪いと言われていますが、少しのストレスは人間にとって必要だと言われています。すべてのストレスが悪いわけではなく、過剰なストレスが身体に悪さをするのです。

バストアップにも過剰なストレスは良くありません。ストレスだけではなくて全てにおいて過剰になると良いことはないのですが、その中でもストレスが過剰になると身体にもバストにも悪い影響が出やすいようです。特に思春期の頃に大きなストレスを抱えていると、バストの発達が正常に行われなくなるようです。バストが自然に大きくなる思春期の頃にバストが成長しにくかった女性は、その当時に何か大きな悩み事を抱えていたのかもしれません。

それでは、思春期の頃にバストが成長しなかった女性はどうすればいいかというと、大人になってから大きすぎるストレスを抱えなければいいのです。もちろん成長期はとっくの昔に過ぎていますからその頃のようなバストの発達までは望めませんが、緩やかにバストアップできるとわたしは信じています。

わたしは思春期に大きなストレスがあってバストの成長が止まってしまいましたが、大人になってからストレスを避けているおかげでバストにハリがある状態をキープしています。

私がバストアップをするためにしていること

女性にとってバストの大きさというのは結構重要であると言えます。なぜならバストの大きい女性のほうが男性から好まれる傾向があるからです。そのため私もできるだけバストを大きくするために生活の中でいろいろなことに取り組んでいます。

そこで私がバストアップをするためにどのようなことをしているのかというといくつかあります。まず姿勢をしっかりしながらジョギングやウォーキングなどの運動をすることです。姿勢をしっかりすることによって体がまっすぐになり、バストを大きくすることができます。また適度な運動をすることによって健康的になることができ、これによってもバストアップの効果を期待することができます。

それから私は毎日できるだけ胸に刺激を与えるためにマッサージをしています。また交際している彼氏との大人の時間には積極的に胸を揉んでもらうようにしています。これらによって女性jホルモンが分泌しやすくなって、胸が大きくなります。

さらに女性ホルモンを分泌しやすくなるような食事を積極的に取るようにしています。これにはどのようなものがあるのかというとタンパク質が多く含まれている肉や魚だどです。また豆類もそのような効果があるので、食べるようにしています。