目指せツルスベ!夫改造計画!

幼い頃、父がよく私に頬ずりをしていたのですが、にこにこしている父を見て嬉しい反面、父の髭が痛くて少し嫌だったのを覚えています。

大人になった今、私はまた髭に悩まされています。

夫はよく、髭を剃っていない状態の顔を、私の頬に擦りつけるいたずらをします。言葉だけ聞くと可愛いいたずらですが、やられるとかなり痛いです。酷い時は、強く擦られ過ぎて血が出たこともあります。

夫は髭がかなり濃く、朝剃っても夕方にはもう髭が顔を出しています。本人もその髭の濃さを気にしているらしく、「どうにかならないかな~」とよくぼやいています。また、夫は髭を剃る時にカミソリを使っているのですが、肌が弱い為、すぐカミソリ負けしています。ひげ剃り後のケアも怠っているので、肌はカサカサで、皮が剥けていたり、粉がふいていることもあります。

「ケアだけでもしたら?」と提案するのですが、めんどくさいのかやっていません。

そんなめんどくさがり屋の夫に、髭の脱毛を提案してみました。最初は苦い顔をして聞いていた夫でしたが、髭剃りの手間が省けること、肌が綺麗になることを教えてあげると、「考えてみようかな!」と乗り気に。夫には素敵なおじ様になって欲しいので、もう少しプッシュしてみたいと思います!

SNSでもご購読できます。